本文へスキップ

○○町の○○○科クリニック。聖護院接骨鍼灸院 木下カイロプラクティックセンターです。

院内設備facilities

複合電気刺激装置 アスピア ASPIA

施設写真

アスピアは、電流刺激療法として臨床で行われている多様な電流療法をひとつの治療器で行える複合電気刺激装置です。 低周波療法、中周波療法、微弱電流療法、高電圧療法などを組み合わせて、より効果的な治療が行えます。主に接骨・鍼灸治療に使用致します。

SSP トリミックス 1/f 505H

機器写真

SSP療法(SSP therapy)とは SSP療法とは、SSP電源を'ツボ'に置き、低周波通電を行うツボ表面刺激療法(surface acupuncture point stimulation therapy)のことです。刺さない鍼治療と呼ばれています。 SSP療法はあくまでSSP電極を用いた治療法で、単なる平板電極を用いた治療方法とは異なります。なお症状に応じて電気鍼治療(鍼は使い捨て)にも使います。主に接骨・鍼灸治療に使用致します。

カイロベット

施設写真

コンプレッサーにより 頚椎部胸椎部腰部が上下し患者に負担なく治療が行えます。 子供、老人も可能です。
主にカイロの治療に使用致します。

セダンテ ラディア

施設写真

アスピアは、中周波治療器です。
電気を使って筋肉を動かします。      
脂肪燃焼モード   
マッサージモード   
筋肉収縮、拡張モードがあります。

油圧式トレーニングマシーン

施設写真

ニーエクステンション・フレクション
このマシーンは大腿四頭筋やハムストリングスを交互に鍛える為に使用します。

施設写真

チェストプレス・ロウ
このマシーンは、プレス/プル動作を行うなかで胸部・肩・背部の筋肉を鍛える為に使用します。。

施設写真

バックアブドミナル
このマシーンでは、シートに腰掛け、上体を直立させた状態から、胴部の屈曲・伸展を交互に行うことにより、腹筋・背筋を鍛える為に使用します。